信州版 人生ニモウサク劇場

このページでは シニア層の社会参加や 高齢者を支える 様々な取組をご紹介します。

  • Co活動紹介
    シニア事例

もちよったレコードにまつわる思い出を語り、ゆるやかにひととひとがつながる居場所が大北地域に誕生しました。
男性シニアが中心となり、無理なくゆるやかな音楽鑑賞会「おとはこ」を紹介します。

噂の音楽鑑賞会 ~おとはこ~♪(大北地域)NEW

まずは自分たちだけで集まってみよう!
昨年開催した北信支部の音楽カフェサミットで音楽をテーマにした居場所づくりが地域で誕生していることを知りました。
レコードは持っていても、プレーヤーがなくて聴けなくなっている、そんな話をシニアの皆さんから時々聞くこともありました。

そこで、大北エリアにお住まいでこの春シニア大学大北学部や、専門コースを卒業されたシニア、すでにシニア地域プロデューサーとして地元で活躍されてるシニアのみなさんに音楽カフェの声がけをしてみました。
すると、何人かのシニアの皆さんが賛同。
そこでそのシニアの皆さんと一緒に、さっそく白馬ノルウェービレッジにレコードを持って集まってみました。


噂の音楽鑑賞会 ~おとはこ~♪(大北地域)の画像1

久しぶりのレコードの音に思わず  「これはいい‼」

「おとはこ」誕生!
企画の趣旨などを共有し、それぞれが持ち寄ったレコードの音を出してみると懐かしいメロディにレコードのノイズが建物の空間に広がり・・・当時を思い出してしみじみする姿や自然と会話が弾む雰囲気、「こんな空間が心地良いのではないか、これは楽しめる企画だ」と確信しました。

その場に集まった有志で定期開催の計画を進めることになりました。そして、音楽と思い出がたくさんつまった箱 (場所・空間)・・
「おとはこ」と名付けました♪

噂の音楽鑑賞会 ~おとはこ~♪(大北地域)の画像1

建物の内と外がゆるやかにつながる入り口

音楽の力
レコードを持ち寄って、そのレコードにまつわる思い出を語り
隣に座った人と言葉を交わし、思いもよらぬ曲に久しぶりに出会い、あの頃にタイムスリップしてしまう。
参加する一人ひとりが、いろいろなことを感じながらいっしょに音楽を聞く。いつの間にか顔見知りになっていく。そんなゆるやかにつながる場になりそうな予感がします。


噂の音楽鑑賞会 ~おとはこ~♪(大北地域)の画像1

誰かの思い出に自分の思い出を重ねながら静かに耳を傾ける参加者

噂の音楽鑑賞会 ~おとはこ~♪(大北地域)の画像2
自分の思い出の1枚
噂の音楽鑑賞会 ~おとはこ~♪(大北地域)の画像3

「海外赴任中に日本語の歌を聞きたくて、この曲を何度も聞いていました」

「おとはこ」スケジュール
おとはこ
場所:白馬村ノルウェービレッジ
参加費:無料
開催日:毎月第3金曜日13:30より
*レコードをお持ちの方は、当時の思い出も一緒にお持ちください。
 レコードが無くても参加できます。
*開催スケジュールは、変更となる場合があります。


(2022・7 大北支部シニア活動推進コーディネーター 佐藤雅法)
噂の音楽鑑賞会 ~おとはこ~♪(大北地域)の画像1

無理せず楽しくやっていこうか

一覧ページに戻る

こども ページの先頭へ