エッセイ・俳句・川柳公募企画 応募要領

今年は新型コロナウィルスの流行という未曽有の事態の中で一堂に会すことは残念ながら叶いません。
集まることはできないけれど、シニアならではの、そして今年ならではの思いを言葉に込めて発信してみませんか?

応募要領 ダウンロード

 

1.主催

2020信州ねんりんピック実行委員会

2.募集期間

2020年8月~10月31日(土)

3.応募資格

長野県在住で年齢は60歳以上(昭和36年4月1日以前に生まれた方)のアマチュア

4.賞

各部門

  • ○長野県知事賞

    1作品(賞状・盾)

  • ○長野県長寿社会開発センター理事長賞

    1作品(賞状・盾)

  • ○入賞

    5作品(賞状・盾)

5.発表

入賞者には本人に通知します。

長野県長寿社会開発センターホームページ・情報誌「信州りらく」等

受賞作品を掲載する際に、氏名・年齢・住所(市町村のみ)を公表します。

6.表彰

後日、保健福祉事務所(長野県長寿社会開発センター支部)において、入賞者に連絡の上表彰します。

7. 応募規定

  • 〇作品は自作未発表のものに限ります。
  • 〇応募作品は返却しません。
  • 〇応募作品の著作権は主催者に帰属するものとします。
  • 〇受賞者には後日オンラインでの交流会への参加をご案内します。(ご承諾いただける方のみ)

8. 問い合わせ先・連絡先

実行委員会事務局:公益財団法人長野県長寿社会開発センター

〒380-0928 長野市若里7-1-7 電話026-226-3741 FAX026-226-8327

エッセイの部

1.テーマ

  • 〇コロナ禍で思うこと
  • 〇小さな幸せ
  • 〇こんな世界になれば

以上の3つのうちの1つについて、暮らしの中で感じたこと、経験や意見を表現してください。

2. 選考委員

増田正昭:信濃毎日新聞社編集委員

入村真理:株式会社プラルト 情報誌「信州りらく」編集長

内山二郎:公益財団法人長野県長寿社会開発センター理事長

3. 応募作品
  • 〇400字詰原稿用紙(A4)3枚以内(本文のみ)
  • 〇縦書き
  • 〇パソコン使用の場合1ページ400字(20字×20行)(word形式)
  • 〇 一人1作品
4. 応募方法
  • 〇原稿とは別用紙にタイトル 〒住所・氏名・年齢(生年月日)・職業・電話番号を明記の上、郵送かメールで送信してください。
  • 〇宛先

    〒380-0928 長野市若里7-1-7

    (公財)長野県長寿社会開発センター 信州ねんりんピック係

俳句の部

1.テーマ
  • 〇雑詠
2.選考委員

佐藤文子:信濃俳句通信主宰・情報誌「信州りらく」俳句選者

内山二郎:公益財団法人長野県長寿社会開発センター理事長

3.応募作品

はがき1枚につき3作品

一人3作品まで

4.応募方法
  • 〇はがきに作品と〒住所・氏名・年齢(生年月日)・職業・電話番号を明記の上、下記宛に応募してください。

    記載例(pdf) ダウンロード

  • 〇メールでの投稿は受付けていません。
  • 〇宛先

    〒380-0928 長野市若里7-1-7

    (公財)長野県長寿社会開発センター 信州ねんりんピック(俳句)係

川柳の部

1.テーマ
  • 〇輪
  • 〇自由題
2.選考委員

石田一郎:川柳キマロキ吟社主宰・情報誌「信州りらく」川柳選者

内山二郎:公益財団法人長野県長寿社会開発センター理事長

3.応募作品

はがき1枚につき3作品

 一人3作品まで

4.応募方法
  • 〇はがきに作品と〒住所・氏名・年齢(生年月日)・職業・電話番号を明記の上、下記宛に応募してください。

    記載例(pdf) ダウンロード

  • 〇メールでの投稿は受付けていません。
  • 〇宛先

    〒380-0928 長野市若里7-1-7

    (公財)長野県長寿社会開発センター 信州ねんりんピック(川柳)係

過去ねんりんピック
ページの先頭へ
公益財団法人 長野県長寿社会開発センター

〒380-0928 長野市若里七丁目1番7号 (長野県社会福祉総合センター5F)

TEL 026-226-3741 FAX 026-226-8327